LaTeXコマンド集1
ギリシャ文字の入力と並びと読み

コマンド
コマンド

ギリシャ文字のLaTeXコマンドを紹介します.

ギリシャ文字は

  • 小文字
  • 大文字

はもちろん,小文字の異字体や大文字の斜体を出力することもできます.

また,この記事の最後には補足としてギリシャ文字の順と読みを掲載しています.

なお,本稿では以下のように3つのパッケージ

  • amsmath.sty
  • amssymb.sty

を用います.

小文字のギリシャ文字

小文字のギリシャ文字のLaTeXコマンドです.

ただし,$o$(オミクロン)はアルファベットの$o$(オー)と同じ入力です.

小文字のギリシャ文字
コマンド表示コマンド表示コマンド表示コマンド表示
\alpha$\alpha$\beta$\beta$\gamma$\gamma$\delta$\delta$
\epsilon$\epsilon$\varepsilon$\varepsilon$\zeta$\zeta$\eta$\eta$
\theta$\theta$\vartheta$\vartheta$\iota$\iota$\kappa$\kappa$
\lambda$\lambda$\mu$\mu$\nu$\nu$\xi$\xi$
o$o$\pi$\pi$\varpi$\varpi$\rho$\rho$
\varrho$\varrho$\sigma$\sigma$\varsigma$\varsigma$\tau$\tau$
\upsilon$\upsilon$\phi$\phi$\varphi$\varphi$\chi$\chi$
\psi$\psi$\omega$\omega$

また,異字体がある場合には,頭に varをつけると異字体になります.

大文字のギリシャ文字

大文字のギリシャ文字のLaTeXコマンドです.

以下のもの以外はアルファベットの大文字を用います.

大文字のギリシャ文字
コマンド表示コマンド表示コマンド表示コマンド表示
\Gamma$\Gamma$\Delta$\Delta$\Theta$\Theta$\Lambda$\Lambda$
\Xi$\Xi$\Pi$\Pi$\Sigma$\Sigma$\Upsilon$\Upsilon$
\Phi$\Phi$\Psi$\Psi$\Omega$\Omega$

また,\varGammaのように頭にvarをつけると,$\varGamma$と斜体になります.

ギリシャ文字の並び順と読み

ギリシャ文字の並び順と読みは次の通りです.

  • $A,B,\Gamma,\Delta,E,Z,H,\Theta,I,K,\Lambda,M,N,\Xi,O,\Pi,P,\Sigma,T,\Upsilon,\Phi,X,\Psi,\Omega$
  • $\alpha,\beta,\gamma,\delta,\epsilon,\zeta,\eta,\theta,\iota,\kappa,\lambda,\mu,\nu,\xi,o,\pi,\rho,\sigma,\tau,\upsilon,\phi,\chi,\psi,\omega$
ギリシャ文字の読み方
文字読み文字読み文字読み
$A,\alpha$アルファ$B,\beta$ベータ$\Gamma,\gamma$ガンマ
$\Delta,\delta$デルタ$E,\epsilon(\varepsilon)$イプシロン$Z,\zeta$ゼータ
$H,\eta$イータ$\Theta,\theta(\vartheta)$シータ$I,\iota$イオタ
$K,\kappa$カッパ$\Lambda,\lambda$ラムダ$M,\mu$ミュー
$N,\nu$ニュー$\Xi,\xi$クシー$O,o$オミクロン
$\Pi,\pi(\varpi)$パイ$P,\rho(\varrho)$ロー$\Sigma,\sigma(\varsigma)$シグマ
$T,\tau$タウ$\Upsilon,\upsilon$ウプシロン$\Phi,\phi(\varphi)$ファイ
$X,\chi$カイ$\Psi,\psi$プサイ$\Omega,\omega$オメガ

参考文献

LaTeX2e美文書作成入門 改訂第8版

[奥村晴彦 著/技術評論社]

$\TeX$はDonald E. Knuth氏が開発した数式処理に特化した組版処理システム(ざっくり言えば文書ソフト)です.

現在ではほとんどの数学の論文雑誌では$\LaTeX$により書かれた論文が標準となっています.

そのため,ほとんどの数学の研究者が論文作成の際に$\LaTeX$を使っていると言ってよいでしょう.

著者の奥村氏は日本における$\TeX$の第一人者で,本書は$\LaTeX$初心者から中級者まで幅広い層に役立つ$\LaTeX$の教科書です.

数式処理だけでなく$\LaTeX$を扱う際に便利な多くの機能の解説が載っており,しっかり理解して$\LaTeX$を習得することができます.

本書にはDVD-ROMが付属しておりインストール用がすぐにできるので,$\LaTeX$を始める人が苦戦しがちな環境整備がすぐにできます.

コメント

タイトルとURLをコピーしました